本文へスキップ

沿革History

 着情報

1946年12月
東京都および首都圏を中心とする運送業務を主体とし営業を開始
1947年3月
株式会社三越殿の百貨店配送業務を開始
1949年5月
輸出入貨物取扱業務を主体として海運部を創設し、横浜税関貨物取扱人の免許を取得し横浜営業所を開設
1951年4月
小型自動車一般貨物自動車運送事業免許を取得
1953年6月
一般区域貨物自動車運送事業限定免許を取得
1953年10月
東京税関の開設に当り、東京税関貨物取扱人の免許を取得
1954年10月
株式会社大丸殿の百貨店配送業務を開始
1955年10月
一般区域貨物自動車運送事業免許を取得
1957年5月
株式会社そごう殿の百貨店配送業務を開始
1958年9月
一般港湾運送事業の登録業者として、港湾運送事業を拡充
1969年10月
国際貨物一貫輸送の強力な実行機関として、三菱倉庫株式会社殿ほか4社と共に京浜国際貨物輸送事業協同組合を結成
1970年4月
東京中小企業投資育成株式会社殿より、堅実企業と認定され、転換社債2,500万円の引受けを得る
1970年4月
重量部品機工課を分離し、系列会社として、株式会社ニッパン・エンジニアリングが発足
1973年10月
東京中小企業投資育成株式会社殿の社債2,500万円を全額株式に転換し資本金1億500万円になる
1974年7月
資本金を1億6,700万円に増資
1978年7月
エジプトの船会社、エジプシアン・インターナショナル・ラインと日本総代理店契約を締結
1981年10月
資本金を2億1,710万円に増資
1991年7月
イランの船会社、ボスコ・ファー・イースト・ラインと日本総代理店契約を締結
1991年10月
国際複合輸送事業認可を取得
1992年12月
資本金を3億2,565万円に増資
2000年1月
IS09002認証登録
2003年12月
IS09001移行認証登録
2008年12月
東京税関よりAEO(Authorized Economic Operator)認定通関業者の認定を受ける
2010年2月
中国上海に現地法人、云搬社(上海)国際貨運代理有限公司を設立
2016年6月
横浜港南本牧ふ頭で本牧倉庫竣工、営業を開始
2017年3月
茨城港常陸那珂港区に常陸那珂出張所を開設、営業を開始
2017年5月
茨城県古河市に古河倉庫(古河出張所)を開設、業務を開始
2018年1月
本社、海運部東京営業所、陸運本部、AEO総括管理室、AEO法令監査室、コンピュータシステム室を東京都千代田区神田紺屋町に移転
2018年6月
東京税関よりAEO(Authorized Economic Operator)特定保税承認者の承認を受ける

バナースペース

株式会社 日本運搬社

〒101-0035
東京都千代田区神田紺屋町17番地
   SIA神田スクエアビル4階

TEL 03−5289−8951
FAX 03−5289−8956

認定通関業者
特定保税承認者
ISO9001 ONRY FOR MARINE DEPT.